グルメ旅 & 健康美容ダイエット

食や旅、趣味に関する日記をアップします。時にはダイエットなどの豆知識情報も掲載します。

【妊娠中におすすめ】葉酸をたっぷり摂取できる簡単便利なお味噌汁のレシピ  

 

葉酸が沢山の妊婦さんに嬉しいシジミ風味のお味噌汁

 

 私ごとですが最近赤ちゃんを授かりまして葉酸をたくさん摂取できるようにしないとけないと考え、これからは妊婦に優しいレシピも少しづつ記事にして行こうと思います。というのも妊娠初期はつわりで料理どころではない妊婦さんも沢山いると思います。今回記事にするお味噌汁は私がお料理なんて本当に手につかない時、旦那が調べて

作ってくれた栄養満点のお味噌汁です(簡単にアレンジしたバージョン)味も美味しい

のでとてもオススメです。

 

 

■■材料■■

白菜     1/8カット

ブロッコリー 1/4カット

お豆腐    1丁

シジミ出汁  大さじ3杯

お味噌汁   適量

玉子     2個

 

 

①お鍋にお水を800CC入れて沸騰させます。それからシジミの出汁(粉状)を入れてさらにお味噌も加えます。

f:id:eri32ai:20180904093955j:plain

f:id:eri32ai:20180904094025j:plain

 

②白菜は5センチ幅、ブロッコリーは細かく、お豆腐は賽の目に切っておいてください。

f:id:eri32ai:20180904094248j:plain

 

③白菜からお鍋投入し、フタをして強目の弱火で3分程煮ておきます。白菜のシンまで柔らかくなったらブロッコリーとお豆腐も投入します。

f:id:eri32ai:20180904110332j:plain

f:id:eri32ai:20180904110457j:plain

 

④卵は解いておいて、先ほどのお味噌汁にまわしかけます。それから卵が少し固まり始めてからゆるく混ぜます。(卵を入れてすぐ混ぜると味噌汁に溶けてしまい黄色い味噌汁になってしまいます。固まってから混ぜることで食感を出します。)

f:id:eri32ai:20180904112140j:plain

f:id:eri32ai:20180904112202j:plain

 

これで完成です。

 

 

 ブロッコリーには葉酸が豊富に含まれています。葉酸には妊婦に嬉しい効果が沢山あります。脳や脊髄の正常な成長を促し先天性異常を防止してくれるのです。

 例えば胎児の神経管閉鎖障害(無脳症・二分脊椎・髄膜瘤など)先天性の発症リスクを低減してくれて、さらに先天性異常の流産に関しては防止してくれる働きもあります。

 

そして他にも悪性貧血(巨赤芽球性貧血)の予防効果、母体の免疫力を高める効果、胎児の自閉症障害になる可能性を低くする効果があります。

 

 産後は子宮回復の促進、産後うつ予防の効果、母乳の出を良くして栄養価を高める効果もあります。母乳の質が良くないと赤ちゃんの知力・視力・体型など影響を及ぼす恐れがあるため出産後にも良いとされています。

 

 妊娠初期に嬉しいつわり軽減の効果もあるようです。ホルモンバランスの変動や胎児を異物と認識したアレルギー反応やストレスによる自律神経の乱れが原因の場合があります。葉酸は脳神経に関与してリラックスさせる効果があるそうです。

 

 

 このお味噌汁は白菜でビタミンや葉酸が取れ、お豆腐でカルシウムも取れてかつ血中の善玉菌を増やし、ブロッコリーで沢山葉酸も取れるので本当におすすめです。

つわりに苦しむ奥様がいらっしゃったらぜひぜひ旦那さん、作ってあげてくださいね。きっと奥様大喜びされると思います。

 

では美味しく召し上がれ♪