グルメ旅 & 家庭料理レシピ&ダイエット、猫とズボラ主婦の日常♪

食べることの好きなズボラ主婦が家庭料理のレシピやグルメ旅、愛猫の日記をアップします。時にはダイエットなどの豆知識情報も掲載します。

猫語を解読して毎日猫も人間の快適生活を♫

猫語
 
 
 
相変わらずに親バカ猫バカ夫婦でごがいます♫
今回は猫が喋っているのが何を意味するのか・・・
 
時によって全然鳴き方が違ったりするので、いったい何をゆっているのか
気になっってしまったのでここに残します。
 

猫ちゃんは気持ちによって鳴き方が変わっちゃいます。いや、意図的
変えているみたいです。
何かを伝えたい時にも鳴いて欲求してきたりしっぽでコミュニケーションを
とったりすることもあります。



でもやっぱり猫語なので残念ながら人間はわからないことも多々あります。泣
代表的な鳴き方があることを発見したので主な7つの鳴き方を紹介します。

f:id:eri32ai:20180924182725j:plain

 
 
 
ニャーン、ニャオー
《何かの欲求
これは、日々暮らしている中でも最もよく聞く猫の声です♫

ニャオーとかンニャオーは、何かを要求している時の鳴き声
だそうです。
大体は「ご飯マダ〜?」「トイレを綺麗にして!」「寝室行こう♫」
「遊んで!」「起きて!」のどれかみたいです(笑)
猫に呼ばれた後に猫の後をついていくと、欲求している場所に
連れて行ってくれるので意味がわかることが多いきがします。
長いこと一緒にいるとだんだんタイミングでどんな欲求を
しているのかわかるようになります!
 



ニャン、ニャ
《返事》
短めに鳴くときは返事をしている鳴き方だそうです。
確かに話しかけたときやとか撫でた時、目の前に猫が来た時に
よく「ニャ」と言ってくれます。
うちの猫は面倒臭いのか何も言わずに顔を擦り付けたりしっぽをたてて
こるだけの時もあります。
返事をしてくれてたんだって思ったら余計に愛くるしくなって
しまいました!笑


サイレントにゃー
《この鳴き方はかなり信頼関係が深い証拠の鳴き方だそうな!》
この言葉はつい最近知りました。
これは甘えたい時にする鳴き方で中々見ることができない鳴き方
だそうな!!
レアなんですね!?実は・・・
最近背後で何度か口を閉じる音だけして、特に鳴き声が聞こえなかった
もんで一体何が起きてるんだと思い調べてみたらこういう事でした。
 
えっ!?可愛いすぎる!!笑
どんな猫でもやる鳴き方ではないみたいなので素直に嬉しいです。
 


ゴロゴロ
《幸せ、リラックス》
これはリラックスをしていたり、甘えたい時になると喉をゴロゴロ
ゆうとの事。
わが猫は外から帰ってきた時や、朝起きた時、寝る前、なでた時など
にもゴロゴロ言います。
 


ウー、シャーッ
《怒ってる》
毛を逆立てて低い声でウーッと唸る時は怒っている時・・・
これは一目でわかります。
猫同士で喧嘩しているときに見た事があります。
我が猫はブリーダーさんから飼った猫なので、ブリーダーさんの
家の中に兄弟がいて、ウーやシャーっと言ってるのを何度かみかけました。
シャーッとするのも威嚇なので、唸っていたり威嚇しているときは
近づかないのが1番です。
近ずいたら、攻撃されました。泣
 

カカカッ、ニャッニャッ
《獲物をとりたい》
よく窓から鳥を眺めている時に「カカカッ」と言ったり
短く「ニャッニャッ」と鳴いていることがあります。
獲物を捕りたいときに出す鳴き声だそうです。
初めて聞いた時は不気味でびっくりしてしまいました。笑
獲物を捕りたくてウズウズしているだけみたいです。



マーオ、ナーオ
《発情》
発情期が来ると異性を求めてものすごく大きな声で鳴きます。
去勢手術をしたのでこれは聞く事がありませんでした。
 
 
 
猫によってはくせのある鳴き方したりコミュニケーションも
猫によりけりだと思いますが、調べて大まかにわかりました。
もっとわが猫とわかり合って仲良くしたいです♫