グルメ旅 & 健康美容ダイエット

食や旅、趣味に関する日記をアップします。時にはダイエットなどの豆知識情報も掲載します。

30代女性のダイエット 美容と健康

 30代  

  
 
 30代になって気づかない内に今までつかなかった所に立派なお肉がついてしまったり体重が
簡単に減らなくなってきたりと悩みが増えてまいりました。
 
 
 
痩せにくくなった理由を考えてみました。
 
10代・20代の頃に比べ運動する機会が少なくなったにもかかわらず食欲は変わらず、同じ量を食べて
しまっている。単純ですがこれが理由だと思われます。私だけでなく同じ悩みをかかえる世の一般の
30代女性もそうではないかと思います。
 
 
 
②それによって体がどのように変化するのか。
 
消費エネルギーが激減 → 動かないので筋肉量が減ってしまうので代謝がおちてしまう。
代謝がおちる     → 脂肪をエネルギーとして使いにくくなる。
 
*よって食べた物が中性脂肪・体脂肪・皮下脂肪として蓄えられる。
 
 
 
 ③効果的なダイエット方法
 
*一ヶ月に1〜2キロぐらいのペースでゆっくり体重をおとす
 (短期間で体重を落としすぎると脂肪ではなく筋肉が減って痩せにくい体質になる)
 
  BMIは18.5〜25未満が正常範囲です。
  BMIが22前後の人が最も病気にかかりにくいそうです。
  BMI20は美容体型だそうな・・・
 
*ダイエットに効果的な食事のポイント
  
  食事をぬかない  → 食事の間隔がながいとドカ食いにつながって太りやすくなる
  食べる順番を意識 → 野菜など食物繊維が多いものから食べると血糖値の急上昇を防ぐ
             (炭水化物は絶対最後)
 
減塩する
 
  30代を越えると高血圧や糖尿病になる可能性が高まる。
  味が薄いと思った時は塩分を足すより出汁やスパイスを活用して味を調える。
           → よってむくみ対策にも効果的
 
 
 
運動をとりいれたりリンパマッサージをしにいく
 
  食事制限だけでは筋肉が減っていき省エネ体質になり痩せにくくなる。
  水泳       → とても消費カロリーが高い 脂肪燃焼や引き締め効果あり
  ウォーキング   → エスカレーターではなく階段を使うだけでも違う
  スクワット    → 脚には大きな筋肉があるのでスクワットすることにより脚の筋肉が刺激され
             代謝アップや筋肉量の減少を予防
  インナーマッスル → 骨盤底筋を鍛える
 
 
 
④ぽっこりお腹の解消法
 
ぽっこりおなかは皮下脂肪が原因。
水泳など有酸素運動がより効果的。腹筋・背筋を同時におこなうと代謝があがります。
また、姿勢を意識するだけでも自然と腹筋がつくそうです。
 
 
 
⑤リンパドレナージュにいき定期的にリンパを流すようにする
 
現代人はストレスや睡眠不足、疲労の影響をうけリンパの流れが滞ってしまっている人が多くいます。
リンパの流れが悪くなると・・・
体内の余分な老廃物や水分が正常に排出されなくなり免疫力の低下、風邪などひきやすくなる、肌が荒れる
むくむなど色々な症状がでてきます。
 
リンパの流れを改善すると→デトックス効果、ダイエット効果、アンチエイジング効果など健康と美容に
             とても効果があるそうです。
             リンパ液にはアルブミンという疲労物質を取り除く成分が含まれています。
 
 
 
 
 
 
ダイエットをする上の注意
 
過剰な食事制限や無理をしすぎると女性ホルモンの乱れの原因にもなりえます。
月経不順や無月経、月経痛がひどくなったり不正出血、自律神経失調症、不妊、更年期障害などになって
しまう可能性があるので注意。
女性のダイエットは普段の食事に気を使い、適度な運動で代謝をあげ、リラックスも兼ねてリンパを
定期的に流しにいったりバランスよく行うのがいいそうです。 
 
 
 
以上をふまえた上で不二子ちゃBODYをめざしてゆっくりダイエットしていくことにいたします!笑